聴覚の専門家

優れた聴覚の専門家を見つけることは、難聴者にとって重要な第一歩ですが、聴覚の専門家とは何でしょうか?何をしてくれるのでしょうか?補聴器を装用するに当たり、適切な専門家から、適切なサポートを受けるために、以下をお読みください。

専門医を受診する

耳鼻咽喉科は、開業医や大学病院など、さまざまな場所で受診することができます。言語を習得する過程の小児難聴のサポートには、さらに言語聴覚士や療育の専門家が関わる場合があります。適切な専門家の助けと支援を受けることは、難聴者にとってその後の聞き取りに大きな違いをもたらします。

補聴器専門家

耳鼻咽喉科医に難聴と診断され、補聴器の装用を進められたら適切な補聴器専門家を見つけることが大切です。 難聴の診断と治療は、耳鼻咽喉科医が行います。補聴器の調整は補聴器専門家が行います。 

専門家との補聴器相談の流れ

聴力測定やカウンセリングから試聴まで、少なくとも1時間程度はかかります。

1. 補聴器専門家は、おそらくあなたの一般的な健康状態と生活習慣、およびあなたの耳に関するいくつかの質問をすることから始めます。

2. 次に、適切な補聴器を選択するための手がかり得るため、あなたの耳を見ます。

3. 聴力測定ではヘッドフォンを装着し、一連の音を聴いて、異なる周波数での聞き取りの感度を測定します。

聴力測定の結果は、ほとんどの場合、測定の直後に提示されるオージオグラムに示されています。

専門スタッフの聴力測定、カウンセリングの結果をもとに、わかりやすく丁寧に補聴器の効果について説明し、お客様にとって最適な補聴器を提案することが専門スタッフの役割です。
補聴器に対する不安や疑問、ささいなことでも補聴器のプロがアドバイスします。

今行動を起こす

あなたの人生を改善するためにReSoundの聴力ソリューションが何をすることができるかを調べてください。 あなたの地域の地元の補聴器専門家に相談してください。