聴覚の専門家

優れた聴覚の専門家を見つけることは、難聴者にとって重要な第一歩ですが、聴覚の専門家とは何でしょうか?何をしてくれるのでしょうか?補聴器を装用するに当たり、適切な専門家から、適切なサポートを受けるために、以下をお読みください。

専門医を受診する

耳鼻咽喉科は、開業医や大学病院など、さまざまな場所で受診することができます。言語を習得する過程の小児難聴のサポートには、さらに言語聴覚士や療育の専門家が関わる場合があります。適切な専門家の助けと支援を受けることは、難聴者にとってその後の聞き取りに大きな違いをもたらします。

補聴器専門家

一人ひとりの聴力に合わせ、補聴器の選択や調整を行います。公益財団法人テクノエイド協会では、専門的な知識及び技能を習得し、一定の経験を積んだ専門家を「認定補聴器技能者」と認定しています。

耳鼻咽喉科の補聴器相談医

補聴器相談医は、医学的治療の難しい難聴に対して補聴器が必要なのかどうかを診断し、必要があれば専門の補聴器専門家と連携してその人に合った補聴器を選びます。また、補聴器が決まった後も、聴力が悪くなっていかないかの経過観察を行い、適切な補聴器の使い方の指導も行っていきます。(耳鼻咽喉科学会

補聴器専門家のカウンセリング

補聴器専門家を訪問し、測定とカウンセリングを受けることで、聴力の状態と、それをどのように改善するのかが簡単に把握できます。最初に普段お困りの状況や不安、生活環境などについてお伺いします。 その後、聴力測定を行い、その結果を元に補聴器の選択と試聴を行います。
補聴器販売店での流れについて

一人ひとりに合わせたきこえのサポート

補聴器専門家は、一人ひとりに最適なきこえのサポートを行います。

  • 聴力測定:補聴器の正確な調整の為に、各種のきこえのレベルの測定を行います
  • 補聴器の選択:聴力データ、使用環境、年齢、ご予算に合わせて適正な器種を選びます
  • 試聴:お客様の聴力に合わせて設定した補聴器を試します
  • メンテナンスとサポート:補聴器購入後も定期的な点検や調整を行います
最寄の補聴器専門家を探す