音声処理

聴覚は人々をつなぐ。 すなわち、聴覚を失うことは、あなたの生活の質に影響を与え、孤立する可能性があります。 リサウンドの目標は、難聴を忘れるような方法で音を生き生きと伝えることです。 補聴器を使用する人にとって最も重要なことは、さまざまな環境で良く聞こえ、音質が自然であることです。

自然な聞き取りの体験

自然な聞き取りの体験とは、自分の周りで起こっていることに気付き、適応し、自分が聴きたいことに集中でき、無理せず会話についていくことができ、他の音に注意を移すことができるということです。

サラウンド・サウンド byリサウンド

サラウンド・サウンド byリサウンドは、人間の耳を模倣する音声処理に対する当社独自のアプローチです。 高度な技術を使用して、装用者の自然な認識能力を最大限に活用し、どこから音が来ているのかを特定し、騒音下で会話を鮮明に聞くことが可能です。

想像以上に、もっと聴こえる

リサウンドは実績のある技術を独自に採用することで、他の音を消してしまうことなく、より鮮明に会話を聞くことができるように、背景が騒がしい状況にある声を正確に識別し、自動的に設定を調整しています。 

両耳連動指向性Ⅲ

両耳連動指向性Ⅲは、立体的な聞き取りをサポート。何人もいる話し合いの場面でも、誰が、どこで、どんなふうに話しているのかがよくわかります。

スマート補聴器の4つの礎

音声処理

このページです
ReSound hearing care professional interacting with a patient during an appointment.