お店に行けなくても、オンラインで

聴力テストや補聴器の購入相談・調整ができる

安心の遠隔サポート ライブ

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブなら、お店に行けなくてもスマートフォンを介し、遠隔で快適に聴力テストや補聴器の購入相談・初期調整、その後の調整を受けられます。

これまで補聴器購入前の試聴や、補聴器を購入するためにはお店に行いき、*聴力テストを受ける必要がありましたが、本サービスを利用すれば、すべて遠隔から可能になります。

本サービスは補聴器の試聴・購入する方だけでなく、補聴器を購入した後の調整を遠隔で受けたい方もご利用可能です。

*様々な理由で外出が困難な方に提供する補助的なサービスです。外出が可能になった時点で耳鼻咽喉科を受診・聴力測定などを受け、補聴器販売店の専門家からフォローアップを受けることを推奨します。

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブとは?

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブ

補聴器の効果を実感するまでには、日常の様々な環境に合わせて専門家による補聴器の調整が必要です。ビデオ相談機能では、家にいながら専門家による補聴器の調整を対面式で受けることができるので、まるでお店で専門家と話している感覚で補聴器の調整を受けられます。

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブを開始する

補聴器は調整を重ねることで、少しずつお客様にとって満足度の高い音質の設定に近づけていきます。最初の数週間~数ヶ月は専門家の調整が必要になります。

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブなら、ビデオ通話を介して専門家のアドバイスに基づいた補聴器試聴・購入時に必要な初期調整や、その後の調整を遠隔で、定期的に受けることが可能です。

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブを使うメリット

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブを使うと、お店への移動時間などを省き、効率よく時間を使えます。

例えばご自宅など、いつでもどこでも専門家の補聴器調整を受けることができます。スマートフォンのビデオ通話と同じぐらい簡単です。

いつでもどこでも、必要なときに専門家のサポートを受けらます。

使い始めるには?

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブは簡単に始められます。

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブのご利用を希望する場合は、まずは遠隔サポートに対応しているお近くの補聴器販売店へご相談ください。 

遠隔サポート対応の補聴器販売店の案内をご希望の方は、
こちら問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。 

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブ簡単ガイド

リサウンド・アシスト遠隔サポート ライブご利用前に準備すること

  • お手元に届いた箱から補聴器を取り出し補聴器の電源を入れてください。
    *補聴器のお渡し方法は、各販売店によって異なります。詳しくは販売店へご確認ください。

  • 電池交換式補聴器の場合、新しい電池に交換してください。充電式補聴器の場合は、フル充電状態にしてください。

  • リサウンド・スマート 3Dアプリの最新バージョンをダウンロードし、補聴器をスマートフォンとペアリングしてください。

    アプリのダウンロードはこちら

    アプリのサポートはこちら

     *お使いの端末によっては使用できない場合がありますので互換性は事前にご確認ください。
     *2020年5月1日時点ではiOS端末のみご利用可能です。その他の端末については随時対応予定です。

  • Wi-Fi接続がよい環境でご使用ください。

  • お使いのスマートフォンの充電を50%以上にしてください。

  • 補聴器から音声を出力する*オーディオルーティングの設定を「自動」、もしくは「ヒアリングデバイスを使用しない」に設定。

*iPhoneのオーディオルーティングの設定確認方法:設定を確認するには、設定>アクセシビリティ>ヒアリングデバイス>オーディオルーティング>通話オーディオと進みます。「自動」または「ヒアリングデバイスを使用しない」に設定するとスマートフォンのスピーカーから音声を聞くことができます。

その他の設定に関するチェックリストはリサウンド・スマート 3Dアプリより、マイリサウンド>ライブ アシスタンスに表示されます。

補聴器から音声を出力する*オーディオルーティングの設定を「自動」、もしくは「ヒアリングデバイスを使用しない」に設定。

  これで事前準備は完了です。サービスを利用する日時については、専門家よりご連絡いたします。


遠隔サポートとビデオ相談の流れ

ご自身のスマートフォンでリサウンド・アシスト 遠隔サポート ライブ機能を使ってビデオ電話する方法を動画で紹介します。
テキストで読みたい方は下にスクロールしてください。




1. 担当専門家よりビデオ通話が開始されます。お手持ちのスマートフォンがロックされている場合はスライドして応答し、ロックされていない場合は応答ボタンをタップしてください。

 

2. ビデオ通話を開始するため、リサウンド・スマート 3Dアプリのアイコンをタップしてビデオ通話を開始してください。ビデオアイコンをタップしてもビデオ通話を開始できます。

 

3. ビデオ通話を開始すると、専門家の映像が画面に表示されます。専門家が遠隔で補聴器の調整を行っている間は、補聴器を通しての通話音声が止み、ご使用のスマートフォンから専門家の声が聞こえる状態になります。必要であれば会話の途中でも画面のアイコンをタップすることにより、チャットを開始したり、音声をオフにしたり、ビデオ通話を終了することが可能です。

 

4. 補聴器に新しい調整が送信されている間は画面に進行状況がバーで表示されます。

 

5. ビデオ通話が終了すると、補聴器が自動的に再起動し、お使いのスマートフォンの画面に「セッション終了済」が表示されます。閉じるをタップして、新しい補聴器の設定をお試しください。